ATOK2013よ、お前が犯人かっ!

2013年08月25日
 Safariのスクロールが重いっ!

 Finderでウインドウのスクロールが重いっ!

 なぜだぁぁぁ。

 ということで色々とググった結果、ATOK2013を入れたあたりから重くなったという証言を多くのサイトで得た。
 画面のスクロールとATOKに何か関係があるのか?と思ったのだが、物は試しで、アクティビティモニタからATOK2013を再起動してみた(表示→シグナルをプロセスに送信→SIGHUP)。

 なんとっ!

 さくさくスクロールするではあ〜りませんか。

 犯人はATOK、お前かぁぁぁ。

 で、問題はATOKを使わないというわけにはいかないので、この再起動作業を毎回手動で行うの?バカなの?死ぬの?って話だ。

 アクティビティモニタを起動して、ATOK2013を探して・・・

 めんどくさくてやってられるかぁぁ〜!!

 ってことでAutomatorでATOK2013を再起動するワークフローを作っときゃ、Wクリックするだけじゃん?ってことで作った。



 まぁ、ターミナルからkillallするだけのワークフローです。

 これで、ストレスから解放される〜ヽ(´▽`)ノ

Home

└▷Technical Reports


Keyword

 [Webサービス]   [Java]   [Windows]   [Macintosh]   [Exif]   [Bash]   [シェル]   [コマンドライン]   [Programming]   [Web制作]   [Unicode]   [パソコン]   [雑記]   [サーバ構築]   [PHP]   [ZenCoding]   [Gmail]   [Aptana]   [Objective-C]   [Linux]   [Postfix]   [RTE]   [CKEditor]   [KCFinder]   [JavaScript]   [SyntaxHighlighter]   [OmniGraffele]   [Oracle]   [Ubuntu]   [Growl]   [HDMI]   [セキュリティ]   [AppleScript]   [Automator]   [webalizer]   [CuBox]   [Apache]   [クロスコンパイル]   [DLNA]   [PS3]   [ITパスポート]   [MySQL]   [文字コード]   [utf-8]